江戸川で瞬間風速35メートル…東京で暴風(読売新聞)

 低気圧が急速に発達しながら日本海を進んでおり、東京23区の沿岸部や海上、伊豆諸島では21日朝、20メートルを超える非常に強い風が吹いている。

 気象庁によると、同日午前5時までに観測された主な地点の最大瞬間風速(速報値)は、江戸川区臨海で35・2メートル、八王子市八王子で33・8メートル、府中市府中で30・0メートルなど。

 江戸川区臨海など5地点では、3月の最大風速の記録を更新した。

 最大風速は、都心でも千代田区大手町で14・3メートルを記録するなど、強い風が吹いている。

 また、波が高くなり、21日に予想される波の高さは東京湾が3メートル、伊豆諸島が5メートル。

 気象庁は暴風や高波への警戒のほか、落雷や竜巻などにも注意するよう呼び掛けている。

一票の格差「違憲」=衆院定数訴訟で7例目判決−名古屋高裁(時事通信)
盗撮の自衛官を現行犯逮捕=駅エスカレーターで−千葉県警(時事通信)
社民、参院選で保坂元衆院議員らの擁立を決定(産経新聞)
西日本中心に気温上昇、強風=大分で29.3度、記録続出−低気圧接近、警戒を(時事通信)
「落とし物お届けセンター」から電話で振り込め詐欺(産経新聞)
[PR]
by vnv3eys9pc | 2010-03-23 16:23
<< <自民>議員懇を拡大…立候補予... <殺人未遂容疑>老人施設で3人... >>